HOME  > ブログ  > 未分類  > 大震災、この難局を乗り切ろう!中小企業雇用調整助成金の特徴(利点)

大震災、この難局を乗り切ろう!中小企業雇用調整助成金の特徴(利点)

カテゴリ : 
未分類
執筆 : 
2011-5-3 21:19

 

助成金を獲得して、この難局を乗り切ろう!

 
小生のホームページのトピックスの休業助成金と併用してごらんください。
 
このブログでは、あえてその特徴(利点)についてお知らせします。
 
この雇用調整助成金は、震災で、売上が3カ月の平均をして、昨年同期比較して5%以上
 
減少していても、従業員を解雇しないで、休業をすることにより、この難局を乗り切る
 
事業主様に支給される助成金です。
 

この助成金の特徴

 
1.この助成金の一番の特徴は、月単位で申請ができる点です。「来月どうなる」「夏にな
 
ったらどうなる」という先のことまで考える必要がないのです。とりあえず来月だけ考る
 
ことでOKです。
 
2.また,この助成金のものすごく良いところは、1カ月1カ月変えていけるということで
 
す。労使協定による休業手当をいくら払えばいいか分からないなら、とりあえず
 
100%出しておき、状況が厳しくなったら、100%を80%にするとか、それを時期
 
みて途中で変更することが可能です。
 
3、休業計画と実施日数の相違があっても「計画ではこうだったのですが実施はこうで
 
した、」が可能です。
 
「休業計画であったが、お客様も戻ってきたので、みんな出勤させました」となって構わない。
 
逆の場合、休業計画提出日でない日に、「お客様が少なく、休業させました」は、「計画に載っていないから無理です」
 
と認められません。「心配なら、ひとまず全休にできる」
 
それらのことは、計画を出しながら、私がフォローいたします。
 
今度の震災による、雇用調整助成金について、お客様には、「人が弱っているところに付け込んで仕事
 
を取るんですか?」と言われる方も確かにいらしゃいます。
 
私は別に人になんと言われようと構いません。
 
社労士として「企業が生き残るために必要な提案」をすることこそ使命だと考えています。
 
  • 閲覧 (2657)

埼玉県 埼玉 三郷市 社会保険労務士 さいたま市 足立区 台東区 板橋区 松戸市 船橋市 八潮市 吉川市 川口市 草加市 越谷市 浦和
就業規則 作成 変更 改定 相談 診断 見直し 助成金申請 メンタルヘルス対策 社会保険 労働保険 雇用保険 手続き